【大好評!】映像ファンタジー、朗読・宮澤賢治シリーズの第二弾。会場いっぱいに映し出される臨場感あふれる映像を見ながら賢治の世界に浸ってみませんか?

 

第二弾は、豪華3本だて!

会場いっぱいに広がる映像とリュートの優しい音楽に包まれた「朗読・宮沢賢治」の第二弾が決定いたしました。
今回はご要望にお応えして、童話2作に加え、賢治の心象をつづった「春の修羅(抜粋)vol.1」もお届けいたします!

■新感覚!映像と音楽でイマジネーションが広がる新・賢治ワールド!
講談師・一龍斎貞弥が、宮澤賢治の名作を講談師ならではの表現力豊かで迫力ある口調で語り、古楽から現代までこなすリュート奏者・高本一郎が、繊細で情緒豊かな音色で物語を盛り立てます。
様々な国際プロジェクトで活躍する映像作家・高橋啓祐による映像にも乞うご期待!
キャストのプロフィールは、こちら。

■物語や音楽を聞くのが苦手なお子様にも楽しめます!

 


物語にそって絵本をめくるように映像がながれます。会場いっぱいに投影される映像は、プラネタリウムのよう。
まるで物語の主人公になったような感覚を、味わってください。

 

ラインナップ

     

蛙の消滅 14:00開演

カン蛙、ブン蛙、ベン蛙の3匹の蛙のコミカルなお話。
詳しくは、こちら

      

オッペルと象 15:30開演

オッペルの所にやってきた白い象のお話。

詳しくは、こちら。




春と修羅 19:00開演

普及の名作・春と修羅。ご要望にお応えしてシリーズ化決定!
詩のラインナップが決まりました。
詳しくは、こちら。

チラシはこちら

更新情報・お知らせ

「春と修羅(抜粋)」のラインナップが決まりました!こちらNew!
プロモーションビデオができました!こちらNew!
ホームページをリニューアルしました。
チケット発売開始いたしました。

↑ PAGE TOP