【大好評!】映像ファンタジー、朗読・宮澤賢治シリーズの第3弾と第4弾。会場いっぱいに映し出される臨場感あふれる映像を見ながら賢治の世界に浸ってみませんか?

 

第5弾、第6弾は、2018年1月27日(日)と6月30日(日)人気の4作品が登場!!

会場いっぱいに広がる映像とリュートの優しい音楽に包まれた「朗読・宮沢賢治」の第5弾、第6弾が決定いたしました。

■新感覚!映像と音楽でイマジネーションが広がる新・賢治ワールド!
講談師・一龍斎貞弥が、宮澤賢治の名作を講談師ならではの表現力豊かで迫力ある口調で語り、古楽から現代までこなすリュート奏者・高本一郎が、繊細で情緒豊かな音色で物語を盛り立てます。
様々な国際プロジェクトで活躍する映像作家・高橋啓祐による映像にも乞うご期待!
キャストのプロフィールは、こちら

■物語や音楽を聞くのが苦手なお子様にも楽しめます!

   


物語にそって絵本をめくるように映像がながれます。会場いっぱいに投影される映像は、プラネタリウムのよう。
まるで物語の主人公になったような感覚を、味わってください。

1月27日(日) ラインナップ

どんぐりと山猫

山猫からお手紙をもらった一郎。
訪ねていったところ・・・
詳しくはこちら 

風の又三郎

夏休み明けに風と共に現れた赤毛の変わった転校生。みんなは、風の精の又三郎だと思い・・
詳しくはこちら

6月30日(日) ラインナップ

やまなし

カニの兄弟が川底から水面を眺めていると・・・
詳しくはこちら

銀河鉄道の夜

普及の名作、銀河鉄道の夜。会場いっぱいに星空が広がります!

詳しくはこちら

チラシ


      画像をクリックすると大きな画像で見れます。

更新情報・お知らせ

チラシ画像をUPしました。UP
チケット発売は、11月25日 午前10時から。詳しくは、こちらNEW
情報公開しました。UP

↑ PAGE TOP